アプリ内ユーザー・フィードバック

improve this page | report issue

概説

アプリケーションのアプリ内ユーザー・フィードバック機能を使用すると、アプリケーションのユーザーは、アプリケーションのスクリーン・ショットを撮り、それに、マーカーや、アプリケーションに関するフィードバックや意見を説明するコメントで、注釈を付けることができます。

最初に、モバイル・アプリケーションがアプリ内ユーザー・フィードバックをキャプチャーして送信できることを確認します。アプリ内ユーザー・フィードバックのキャプチャーおよび送信を参照

モバイル・デバイスからキャプチャーして送信されるユーザー・フィードバックは、Mobile Foundation Analytics サービスによって集計され、Analytics コンソールに表示されます。これを使用して、アプリケーション所有者と開発者は、検討、洞察の収集を行い、必要に応じてアクションを実行します。

アプリ内ユーザー・フィードバック・リストの表示

Mobile Foundation Analytics コンソールで、左側のナビゲーション・パネルから「ダッシュボード」オプションを選択します。次に、右側のパネルから上部のメニュー・オプションを表示して、「ユーザー・フィードバック (User Feedback)」を選択します。

選択すると、Analytics コンソールの右側のパネルに、アプリケーションのユーザーから受信したユーザー・フィードバックをリストするテーブルが表示されます。テーブルの内容は、期間、アプリケーション、デバイス OS、およびバージョンによってフィルタリングできます。また、実行された問題解決のアクションによって、フィードバックをフィルタリングすることもできます。

ユーザー・フィードバック・サマリー

アプリ内ユーザー・フィードバックの詳細の表示

詳細なフィードバックを表示するには、詳細に調べる必要があるフィードバックをクリックします。これにより、次が含まれたモーダル・ビューが開きます。

  • ユーザーの注釈が付けられた、モバイル・アプリケーションのスクリーン・ショットのカルーセル。
  • 各スクリーン・ショットには、ユーザーによって注釈を付けられたテキスト・コメントのリストがあります。
  • フィードバック全体 (スクリーン・ショットを含む) については、アプリケーション所有者またはレビューアーは、全部または部分的に受け入れられたフィードバックや拒否されたフィードバックなどの実行されたアクションにマークを付けることができます。また、アプリケーション所有者またはフィードバックのレビューアーによるレビュー・コメントを入力できるテキスト域もあります。

フィードバックとそのすべての詳細 (注釈付きのスクリーン・ショット) をダウンロードするオプションもあります。例えば、アプリケーション所有者は、フィードバックの詳細をダウンロードし、それを GiT または JIRA の問題にアップロードしたりアタッチしたりできます。

ユーザー・フィードバックの詳細

: フィードバックのアクション設定は、現時点では、フィードバックのレビュー状況をマーキングするのに役立つマーカーのみです。すべてのフィードバック情報をコピーした JIRA または GiT の問題の作成などの組み込みのカスケード・アクションはありません。

Last modified on October 30, 2019