Android 開発環境のセットアップ

improve this page | report issue

概説

このチュートリアルでは、Android アプリケーションを開発およびテストできるようにするために開発者が従う必要のあるステップを説明します。このステップには、Android Studio のインストールと、Android SDK の設定が含まれます。

前提条件: Android 開発環境をセットアップする際には、MobileFirst 開発環境のセットアップのチュートリアルも必ずお読みください。

サポート・レベル

MobileFirst SDK には、Android バージョン Ice Cream Sandwich (API レベル 14) 以降との互換性があります。

Android Studio

Android Studio をダウンロードしてインストールするには、Android Developers Web サイトで示されたステップに従ってください。

Android SDK の構成

Android SDK

Android SDK は、Java プログラミング言語を使用して Android プラットフォームのアプリケーションを開発するために必要なツールおよび API を提供します。

初めて Android Studio を開いたときに、SDK Manager を使用して Android SDK を構成できます。

SDK Manager で、必要なパッケージをインストールできます。詳しくは、Android Developer Web サイトを参照してください。

Android 仮想デバイス

Android 仮想デバイス (AVD) を使用してアプリケーションをテストすることができます。すべての使用可能なオプションの詳細な説明については、Android Developers Web サイトの『Managing Virtual Devices』の文書トピックを参照してください。

次のステップ

MobileFirst および Android 開発環境がセットアップされたため、クイック・スタートのカテゴリーで MobileFirst を使用してみるか、すべてのチュートリアルで MobileFirst 開発の個々の側面について理解を深めてください。

Last modified on March 10, 2017