JavaScript アダプターでのロギング

improve this page | report issue

概説

このチュートリアルでは、JavaScript アダプターにロギング機能を追加するために必要なコード・スニペットを提供します。

ロギング例

以下のメッセージは、アプリケーション・サーバーの trace.log ファイルに出力されます。サーバー管理者が MobileFirst Server から MobileFirst Analytics Server にログを転送している場合は、logger メッセージは MobileFirst Analytics Console の「インフラストラクチャー」→「サーバー・ログの検索」ビューにも表示されます。

MFP.Logger.debug("This is a debug message from a JavaScript adapter");

追加のロギング・レベルは、詳細度の低い方から順に、ERROR、WARN、INFO、LOG、DEBUG です。

ログ・ファイルへのアクセス

Analytics サーバーへのログの転送

ログを Analytics コンソールに転送することもできます。

  1. MobileFirst Operations Console のサイドバー・ナビゲーションから、「設定」オプションを選択します。
  2. 「ランタイム・プロパティー」タブの「編集」ボタンをクリックします。
  3. 「Analytics」 → 「追加パッケージ」セクションで、MFP.Logger を指定して、JavaScript アダプターのログを MobileFirst Server に転送します。

コンソールからのログ・フィルタリング

Last modified on April 25, 2017